≪☆らいおんますみと哲ねこたち≫

らいおんますみ。

Author:らいおんますみ。
☆らいおんますみ。と「哲ねこ」たちがあれこれ語ります。

☆Illustration by:MICHIRU

≪☆哲ねこオフィシャルサイト☆≫

こちらもぜひどうぞ↓。

☆哲ねこの森

≪☆哲ねこは、語る。≫

≪☆コメントありがとうニャ。≫

≪☆ニャテゴリー≫

≪☆猫やハープのお友達≫

≪☆過去ログ≫

≪☆お買い物≫

≪☆メールはこちらからね!≫

お名前:
アドレス:
タイトル:
本文:

≪ブログ内検索≫

≪RSSフィード≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺香津美 『JAZZ IMPRESSION』発売記念ツアー


 昨夜、横浜赤レンガ倉庫、“Motion Blue yokohama"にて。

        100320_1712~01


 思いがけず、渡辺香津美氏のライブを聴くことができました。

 
 ~アルバム『JAZZ IMPRESSION』発売記念ツアー~
「渡辺香津美・ジャズ回帰」と銘打った、アルバム参加メンバーによるとてもゴージャスなライブでした。

 渡辺香津美(g)、井上陽介(b)、則竹裕之(ds) ゲスト:本田雅人(sax)

 世の中にミュージシャンは、数多かれど、私は渡辺香津美的なものが好きなんだなあとしみじみ思いました。

 人柄かな。

 音楽ににじみ出る人柄。

 普通、コンサートを見たりした時は、「素晴らしかったです」と表現するんですが、今回は、ただただ「素敵でした☆」

 何が素敵なんだろう。

 すべての音がクリアー。 
 手抜きがない、一秒たりとも。
 内面に気持ちが入っていく。
 人を攻撃しない。
 音を見せびらかさない。
 楽器を愛している。
 練習し続けている。
 謙虚。

 だと、私は感じた。
 昨夜のライブから、私は大きな力をもらった。

 それは、人生の肯定感のようなもので、
 人を信頼し、自分の音楽とただただ向き合い、練習し続けよう、っていう気持ち。

 もちろん、ベースの井上陽介氏、ドラムスの則竹裕之氏との競演の素敵さは、言うに及ばず。
 それもやはり、「素晴らしい」ではなくて、「最高に素敵☆」

 「素敵☆」というのは、「私の心に入ってきました。」ということ。
 脳の中の、つまらない考えが全部取り払われて、ただただ、自分の音楽と向き合おうと、思えた。

 すごく楽しそうに大きなコントラバスを操る井上洋介氏は、音楽って楽しいよって、笑顔で教えてくれて。
 私はすごくうれしい。

 風の吹く横浜、赤レンガ倉庫の最高にしあわせな夜でした。

      100320_2045~01

   さて、叙情的でメロディアスな☆こちら☆もよろしくね。
 

         


☆追記☆
 この記事を、渡辺香津美氏が、ご自身のオフィシャルサイトKazumi Watanabe内のSound Interval「モーションブルーのライブ」欄で、ご紹介下さいました。
 あらためて、渡辺香津美氏とメンバーの皆さんの益々のご活躍をお祈り申し上げます。 M.
 




スポンサーサイト

テーマ : JAZZ - ジャンル : 音楽

<< ”馬運天 meets 地熱スウィングin アイスランド”   【BACK TO HOME】  古佐小基史&ポール・マキャンドレス 東京公演企画中! >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。