≪☆らいおんますみと哲ねこたち≫

らいおんますみ。

Author:らいおんますみ。
☆らいおんますみ。と「哲ねこ」たちがあれこれ語ります。

☆Illustration by:MICHIRU

≪☆哲ねこオフィシャルサイト☆≫

こちらもぜひどうぞ↓。

☆哲ねこの森

≪☆哲ねこは、語る。≫

≪☆コメントありがとうニャ。≫

≪☆ニャテゴリー≫

≪☆猫やハープのお友達≫

≪☆過去ログ≫

≪☆お買い物≫

≪☆メールはこちらからね!≫

お名前:
アドレス:
タイトル:
本文:

≪ブログ内検索≫

≪RSSフィード≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マスカレード」おもしろい!


おとといご紹介したマスカレード面白いです!

笑いました。

ほぼ3秒ごとに笑ってしまった。

たった4人しか出ないんだけど、4人がみんな素敵☆

☆虹組キララさん☆
 いつもは凛々しい男役なんだけど、美しく可憐な女性を好演。
 素晴らしいね。2009年、ほんとに期待。大ブレイクしてほしいですね!
 本当に気持ちのいい方でした☆

☆佐藤仁志さん☆
 熱演。
 客席まで、熱が伝わってくるよ〜〜!
 芝居に全力投球してくれるので、見てる方は心が洗われていく。
 彼のおかげで、終演時には、すっかり心がきれいになってしまった私です。
 ファンクラブに入ろうかなあ・・。

☆康喜弼さん☆
 いやあ、すごい。
 この芝居を見て、どうして演出家が彼をキャスティングしたのか実によくわかりました。
 存在感、巧みな演技。役者。かっこいいです。
 特に、計算しつくされたボックスステップが最高。

☆IKKANさん☆
 ああ、これ、はまり役だわ。
 この役、初めの脚本ではなかった役だろうなあ。
 IKKANさんのために、高橋いさをさんが追加で作ったんだろうなあ。
 このIKKANさん見たら、もうやみつきになる。

 というわけで、予想をはるかに越えたおもしろさでした。

 まだ、19日の千秋楽まで3公演あります。

 笑いたい方、心を洗われたい方、美しいキララさんを見たい方、ぜひぜひ行ってみてください。

 場所は、新宿御苑前、サンモールスタジオです。

 詳しくはこちら

 ああ、思い出しても面白い。

               らいおんますみ。
スポンサーサイト

<< 古佐小基史*KOSAKO MOTOSHIさんの新着映像☆  【BACK TO HOME】  Wit公演 “マスカレード” 明日から! >>


◆ コメント ◆

「どうも…。」


☆かなた様。
 本当にすみませんでした。急いでいて、書き込んだあと、確認もしなかったので…。m(_^. .^_)m
 キララさん、応援していきましょうね☆

☆トモさま。
 いらっしゃいませ。
 なんか、すごかったですね☆
 また、LIVEでお会いしましょうね♪


「なるほど」


表示されていなかったんですね!
そりゃわかりませんわ(笑)
本当は全公演制覇したかったのに!w

mixiでWitのコミュニティ作りました!
良かったら入ってみてください。
やってなかったらしょうがないですけど。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3998501


「おじゃまします」


来ちゃいました!
マスカレード
本当に良かったですね。
4人しか出ないのに、キャラがシッカリしていて日曜日2回観たのに、まだ観たりなくて千秋楽も2回観てしまいました!!

終演後のお楽しみ(笑)で、お二人とお話し出来るなんて思いもせず幸せでした。
今日も懲りずに(爆)哲ねこを聴いてました。
この場を借りて改めて…ありがとうございました。


「田中かなたさま。」


田中かなたさま。

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。

7公演中6公演ですか?
それ、表彰もんですねえ。
あるいは、手下か、スタッフですねえ。(-。-;)
何はともあれ、6回も見たら、笑いすぎてお腹痛くなりますね。
気をつけてくださいね☆

*********
って、1/18に、お返事したのに、表示されていなかったみたいで、千秋楽にお会いした時に、話がつながらなくて、本当にごめんなさい。

六回制覇、おめでとうございます!
.♪.:*:・'☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜♪.:*:・'゜


「マスカレード」


本当面白い舞台ですよね。
自分7公演中6公演見に行きます(笑)
IKKANさんのオカマキャラいいですよね。
あとキララさんが本当美しいです。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。