≪☆らいおんますみと哲ねこたち≫

らいおんますみ。

Author:らいおんますみ。
☆らいおんますみ。と「哲ねこ」たちがあれこれ語ります。

☆Illustration by:MICHIRU

≪☆哲ねこオフィシャルサイト☆≫

こちらもぜひどうぞ↓。

☆哲ねこの森

≪☆哲ねこは、語る。≫

≪☆コメントありがとうニャ。≫

≪☆ニャテゴリー≫

≪☆猫やハープのお友達≫

≪☆過去ログ≫

≪☆お買い物≫

≪☆メールはこちらからね!≫

お名前:
アドレス:
タイトル:
本文:

≪ブログ内検索≫

≪RSSフィード≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくろうたちの旅。2月22日。

hukurou-michiru



2月22日の未明、2時22分頃。

世界中のふくろうたちの羽音が聞え、ふくろうたちは、彼を空へ誘いました。

私は、世界中のふくろうたちが、心を寄せ、大いなるエネルギーで、彼を包んで空へと飛び立つのを見ました。


これから彼らは、何世紀にも渡って、命を響かせることでしょう。

私たちは、それを受け継いでいくものです。

   空へ 宇宙へ。

                   Illustration by MICHIRU.

スポンサーサイト

<< 「あなたになら言える秘密のこと」  【BACK TO HOME】  哲ねこ フクロウになる。 >>


◆ コメント ◆

「shirohukurouさま。」


ありがとうございます。

ふくろうたちは、夜の使者なので、安心しています。

メールありがとうございました。


「かすさえつさま」


かすさえつさま。

 こんにちは。
 コメントありがとうございます。

 これは、エネルギーを集めるためにMICHIRUが描いた絵ですが、飛び立つ時にも役に立ったように思います。

 先導するふくろうです。
 娘には、感謝。
 かすさえつさんも、お子さんたちとの時間を大切にね。


「旅立ち」


色付きの文字
夜空を飛翔するフクロウのごとく、静かな旅立ちだったと伺いました。
自然を愛された先生の魂が、いまは自由に世界中を飛びまわっているのだと思っています。


「」


とても素敵な絵だったので ますみ。さんが描いたのかと思いました
まさに継続は力なりですね
きっと沢山の想いがこめられた絵なんでしょうね
ご冥福をお祈りいたします

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。