≪☆らいおんますみと哲ねこたち≫

らいおんますみ。

Author:らいおんますみ。
☆らいおんますみ。と「哲ねこ」たちがあれこれ語ります。

☆Illustration by:MICHIRU

≪☆哲ねこオフィシャルサイト☆≫

こちらもぜひどうぞ↓。

☆哲ねこの森

≪☆哲ねこは、語る。≫

≪☆コメントありがとうニャ。≫

≪☆ニャテゴリー≫

≪☆猫やハープのお友達≫

≪☆過去ログ≫

≪☆お買い物≫

≪☆メールはこちらからね!≫

お名前:
アドレス:
タイトル:
本文:

≪ブログ内検索≫

≪RSSフィード≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーツァルト! 再び。


 東宝ミュージカル 「モーツァルト!」

 MICHIRUの願いをかなえるため、もう一度行きました。

 公演も終盤に入って、キャストの皆さんがうねるように進化していましたね。

 進化していくのを観られるのが、舞台の醍醐味かな。

 この前まで、ひよこのようだった井上芳雄さんが、もう大空を舞っていた。

 ローマの街で青二才の新聞記者だったはずの山口祐一郎さんが、トートも通り抜けて、もう人間を越えてしまっていた。なんという‥絶大なる大司教。

 市村レオポルトは、私には、直接痛みが感じられ、ああ、私は父レオポルトの視点でこの芝居を観ていたのか、と気づかされる。

 そんな苦悩も乗り越えて、私たちに夢と笑いと希望を与えてくれるのは、吉野圭吾様、シカネーダー!

 まったく、彼の成長ぶりったら!

 舞台の上で存在感を、消そう消そうとしている彼でした。
 そうしないと、誰よりも目立ってしまう。
 メキメキメキメキ育って来た彼でした。
 このまま行ったら、5年先にはどんなことに!

 そして。
 徳垣ともこさん!
 大人になったね!
 あなたが、中学生だった時、一緒に仕事していた。
 あなたは、東京のスタジオに新幹線で通ってきていた。
 素敵な大人になりました。

 進化し続ける役者さんたちに乾杯!


らいおんますみ。 


 
         哲ねこの保護者:らいおんますみ。
スポンサーサイト

<< あらしのよるに。  【BACK TO HOME】  モーツァルト! >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。