≪☆らいおんますみと哲ねこたち≫

らいおんますみ。

Author:らいおんますみ。
☆らいおんますみ。と「哲ねこ」たちがあれこれ語ります。

☆Illustration by:MICHIRU

≪☆哲ねこオフィシャルサイト☆≫

こちらもぜひどうぞ↓。

☆哲ねこの森

≪☆哲ねこは、語る。≫

≪☆コメントありがとうニャ。≫

≪☆ニャテゴリー≫

≪☆猫やハープのお友達≫

≪☆過去ログ≫

≪☆お買い物≫

≪☆メールはこちらからね!≫

お名前:
アドレス:
タイトル:
本文:

≪ブログ内検索≫

≪RSSフィード≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKKANさんの二人芝居。

IKKAN さんの二人芝居「一日だけの恋人」見てきましたよ。

 IKKANさんは、オーディオドラマ 「哲ねこ 七つの冒険」で、ルートヴィッヒと、わたし、ニャカルトを演じてくださった方ですニャ。

 あるホテルの一室での、ある日の数時間のできごと。

 はじめ、女の人が一人出てきて、ホテルの客室内で慌てふためいている時は、この芝居、いったいどうなるだろうと思いましたが、IKKANさん堂々の髪をタオルで拭きながらの登場で、一気におもしろくなりましたね。

 それからあとは、もうどんどんどんどん波に乗る。

 観客、笑いっぱなしって聞いていたけど、ほんとだった。

 日頃から、お笑い芸人のプロデュースをなさっているIKKANさんなので、お笑いはお手の物なはずだけど、今回は、演出ではなく、役者出演。

 演出家が演出せずに役者をやるっていうのは、それはそれで、けっこう大変なものらしかったです。

 でも、高橋いさをさんの脚本は、まるでIKKANさんのために書き下ろしたかのような脚本で、高橋さんご本人の初演出ということもあってか、ほんとにIKKANさんの魅力を最大限に引き出した芝居でしたね。

 おまけに、あとあじのなんともいえないさわやかさ。

 思い出しても、ちょっとしあわせな気分が舞い戻ります。

 褒めちぎりましたが、うん。

 よかったです。
 
yel-nyaka.gif
 

    ニャカルト。
 
スポンサーサイト

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。